VTuberハッカソン全国ツアー2019 会津若松大会

Description
チームを組んでオリジナルのVTuberを制作、動画にして公開しよう!

色んな技術やアイデアを持ち寄って、新しいVTuberを一気に作ってしまおう、というのがVTuberハッカソン。コンセプトの決定から実際の動画制作までを2日間で行います。お一人でのご参加も、チームでのご参加も大歓迎です。
  • VTuberとは、YouTubeなどで動画を投稿・配信するCGキャラクターのことです。新しい技術やアイデアを取り入れる余地が大きく、様々な試みが行われています。
  • ハッカソンは「ハック」と「マラソン」を合わせた言葉で、集中的に共同作業を行い、成果を競うイベントです。

https://www.youtube.com/watch?v=Tmrn1Fhu1u0
■日時など

日程:  11月2日(土)~11月3日(祝)
時間:  1日目09:30~21:00 2日目09:00~20:00
場所:  スペース白虎町(福島県会津若松市白虎町217 ハガネレジデンス6F)
参加費: 無料
募集人数:通常参加25名 リモート参加15名(いずれも先着順)

■事前説明会

日程:  10月4日(金)
時間:  16:30~19:30
場所:  会津大学 中講義室M10(福島県会津若松市一箕町鶴賀字上居合90)
  • 随時ご説明致しますので、時間内でしたらいつお越し頂いても大丈夫です。
  • 学生の方も一般の方もお気軽にご参加下さい。
  • 説明会のみご参加の方も、説明会は参加せずハッカソンに直接参加の方も大歓迎です。

■こんな方に参加して欲しい!

プロ・アマ関係なく幅広いジャンルの方々を求めています。
ご質問などありましたらお気軽にお問合せ下さい。

プログラマー VRコンテンツ開発者 ゲーム開発者 ハードウェアエンジニア
シナリオライター 放送作家 声優 振付師 モーションアクター ダンサー
イラストレーター グラフィックデザイナー フォトグラファー 3Dモデラー
映像クリエイター 映像編集者 サウンドクリエイター 音響エンジニア
現役VTuber VTuber運営者
伝統芸能継承者 伝統産業従事者 郷土史家
地域で新しいことにチャレンジしている方
地域の魅力を広める活動をしている方
新しいVTuberのアイデアを持っている方
などなど
※基本的なPC操作スキルにつきましては、事前に習得をお願い致します。

■参加方法

通常参加:   個人、または事前にチームを組んでご参加
リモート参加: 事前にチームを組んでご参加の方のみ

  • 遠隔地からご参加頂く方のため、会津若松近郊の方はなるべく通常参加でお願い致します。
  • チーム単位でご参加の場合も、全員が参加申し込みをして頂けますようお願い致します。
  • チーム内のお一人以上は通常参加でお願い致します。また、リモートでのコミュニケーション手段はチームでご用意下さい。
  • 個人の方はご希望や参加状況により、個人同士でチーム結成、または1人チームのいずれかでご参加頂きます。
  • 通常参加の場合でも開発は他の場所で行って頂いて差し支えありませんが、企画発表・成果発表は会場でお願い致します。


■エントリー部門

A:VTuberコンテンツ制作部門
VTuberコンテンツ自体を競う部門です。
CGキャラクターを制作または事前準備し、動画を作成してYouTubeに投稿して下さい。

B:ご当地VTuberコンテンツ制作部門
VTuberとして地元の名産品や地元商店街、地元の観光地や観光名所などを紹介して国内旅行者や海外からのインバウンド需要を喚起することを目的としたVTuberコンテンツを競う部門です。
ご当地CGキャラクターを制作または事前準備し、動画を作成してYouTubeに投稿して下さい。

C:VTuberシステム開発部門
VTuberのキャラクター制作、VTuberとしての操演、VTuberコンテンツのオーサリング、VTuberコンテンツの配信、VTuberのマネタイズ、VTuberの宣伝活動など、VTuberとして活動するために必要となるシステム自体を競う部門です。



■ルール詳細

A:VTuberコンテンツ制作部門
CGキャラクターを制作する(あるいは制作済みのキャラクターを持ち込む)
2018年度に決勝進出チームに所属していたメンバーが過半数を超える場合、そのチームはエキシビジョン参加扱い

B:ご当地VTuberコンテンツ制作部門
ご当地VTuberキャラクターを制作する(あるいはご当地から許諾を受けて借りる)

AB共通
1分30秒以上5分以下の番組構成を考える
振り付けや声を入れる
オープニング画面やクロージング画面を制作する
必要に応じて字幕を入れる
YouTubeに投稿する

C:VTuberシステム開発部門
未発表のシステムであること
VTuberのためのシステムであること
VTuberのためのシステムであることを図解とデモでプレゼンできること
成果発表時にデモとして正常に稼働すること
ハッカソン終了後にも稼働できる耐久性があること

ABC共通
1日目17:00に企画発表、2日目17:00に成果発表
各部門は重複エントリー可
コンテンツやシステム内で使用するすべての素材の権利が問題ない状態にする
公序良俗に反するコンテンツやシステムを開発しない

■成果発表

A:VTuberコンテンツ制作部門
「VTuberの紹介、コンテンツ概要の紹介、公開しているYouTubeチャンネル名、使用している技術やデバイスなどを図解を用いたスライドを制作した上でプレゼン」して頂きます。

B:ご当地VTuberコンテンツ制作部門
「ご当地の何をどう紹介するのかを図解を用いたスライドを制作した上でプレゼン」して頂きます。
また、特定店舗の名産品や商店街や観光名所などの映像化にあたって許諾が必要な場合は、正当な手段で許諾を得ていることをプレゼン時に発表していただきます。
ご当地の地方公共団体や公益経済団体と連携してご当地コンテンツの制作を行う場合、連携あるいは推薦を受けていることをプレゼン時のスライドにその証憑と共に含めてください。

C:VTuberシステム開発部門
「システムの用途、使い方、システムの新規性、独自性、VTuberにどう役立つのか、活用提案などを図解を用いたスライドを制作した上でプレゼン」していただきます。

■表彰

最優秀賞 各部門1作品
  • 選出された作品を制作したチームには全国大会決勝戦に進出する権利が授与されます。
  • 全国大会決勝戦は2019年12月に開催予定です。
  • 決勝戦参加に要する交通費、宿泊費などの費用は参加者にご負担頂きます。

■審査基準

完成度:  デモが可能かどうか、成果物をきちんとYouTubeにアップできているか
VTuber度:VTuberという呼称のイメージに合っているか
熱狂度:  作品が閲覧者の心をくすぐりそうか

■審査員

藤井靖史
  • 会津大学産学イノベーションセンター客員准教授. CODE for AIZU ファウンダー, 内閣官房情報通信技術総合戦略室オープンデータ伝道師, 総務省地域情報化アドバイザー.

1977年生まれ.京都府出身.経営学修士.国内企業、外資系企業、海外ベンチャーと渡り歩き、帰国のタイミングで現在の奥さんと結婚するために東北へ移住.仙台にて株式会社ピンポンプロダクションズを設立.代表取締役就任。2012年にKLab株式会社とのM&Aを行い、EXIT.現在は会津大学産学イノベーションセンター客員准教授. また, CODE for AIZU ファウンダー, 内閣官房情報通信技術総合戦略室オープンデータ伝道師, 総務省地域情報化アドバイザーなども務める.

せんのいのり
  • 福島県発地域創生バーチャルタレント

福島県福島市発の地域創生バーチャルタレント。東北地区のポップアイコンとして東北観光親善大使を目指している。現在、東北地区のスポットを紹介する【いの散歩】、完全フリートーク配信の【いのトーク】を定期配信中。
Twitter YouTube ホームページ

牛美べこ
  • 会津若松応援VTuber

福島県会津若松市を応援するVTuber。会津若松市の魅力を世界に発信するために活動中。頭の帽子は「ボ・牛」で喋る!
リアルでのイベントを行い「牛美べこ展」、「USHIMI festival」を開催。福島民友、民放新聞に活動が掲載されました。
現在、3D化計画が進行中!! NEWべこちゃんをお楽しみに!
妹のあこもデビュー!?
Twitter YouTube ホームページ

山浦幸明
  • 会津若松市企画政策部情報統計課 主任主事
1986年生まれ、旧北会津村(現会津若松市北会津町)出身。
大学では教員課程を履修して教員免許を取得するが、卒業後は全く畑違いのITの世界へ身を投じ、地元のITベンチャーの会社でプログラマー兼システムエンジニアとして4年間、東京で働く。
その後、Uターンして2013年に会津若松市に入庁、2016年から現在の情報統計課に在籍。
今回は、情報統計課長の代理として参加。

■技術メンター

常名隆司
  • ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社


■タイムテーブル

1日目: 11月2日(土)
09:30 受付・入場開始
10:00 開会式・ルール説明
10:30 ハッカソン開始・チーム編成 以降開発
17:00 企画発表
21:00 1日目終了

2日目: 11月3日(祝)
09:00 2日目開始
16:30 ハッカソン終了
17:00 審査会プレゼン
18:00 審査員による審査会議/参加者は試遊会
19:00 審査結果発表/記念撮影/撤収開始
20:00 完全撤収


■開発環境

PCやモーションキャプチャー、VR HMD、カメラ、録音機材は持ち込み可能です。

■貸出機材

【Noitom VTuber Labより貸出】
<Perception Neuronシリーズ>
・Perception Neuron 1.0: 2
・Perception Neuron Pro: 1
・Noitom Hi-5: 1
・facerigカメラキット: 3

<モーションキャプチャーデバイス>
・HTC VIVE: 2
・VIVEトラッカー: 8

<HDMIキャプチャー>
・AVerMedia Live Gamer EXTREME GC550: 1

<音響機材>
・ヤマハ AG03 - ウェブキャスティングミキサー: 1
・FIFINE USB コンデンサーマイク K669B: 1
・SONY ECM-PCV80U(コンデンサーマイク): 1
・OLYMPUS ME52W(ピンマイク): 2

<クロマキー撮影用資材>
・グリーン布、黒布: 各1

【株式会社AnostVR、A-PxLより貸出】
<Perception Neuronシリーズ>
・Perception Neuron Pro: 1

<モーションキャプチャーデバイス>

・Kinect: 1
・HTC VIVE : 2
・VIVE Pro: 1
・LeapMotion: 2

<VRデバイス>
・Mirage Camera: 1
・Mirage Solo: 1
・Oculus Quest: 1
・Holorens: 1

<PC>
・デスクトップPC(VR Ready): 2

<クロマキー撮影用資材>
・グリーン布:1

※貸出機材を会場外へ持ち出すことは出来ません。

■イベントハッシュタグ

#VTuberHack
#VTuberHackAizu

■参加条件

  • ハッカソンの様子を写真・動画撮影したりSNSやメディアに投稿する可能性があります。
  • 新聞・テレビ等の取材が入る可能性があります。
  • ハッカソンの様子を適宜ライブ配信する予定です。
  • 終了後、撤収前に会場の後片付けと清掃を手伝っていただきます。
  • モーションキャプチャーデバイスや音響・映像機器を所持していなくても参加可能です。
  • 18歳未満の方は22時までに帰宅できるよう退出して頂きます。
  • 貸し出し機器を借りる際は丁寧に細心の注意を払ってお使いください。
  • 会場や会場設備、貸し出し機器を破損した際は原状回復の実費をご負担頂きます。
  • 夜間は会場を使用できません。1日目は21:00までに一旦退出、2日目は09:00以降にご来場下さい。


■会場設備

  • ゲスト用Wi-Fiをご利用頂けます。
  • 電源は譲り合いです。
  • 各自電源タップや延長コードをご用意下さい。
  • 会場には就寝設備や仮眠設備はありません。
  • 飲食は可能です。飲み物は予め多めにご持参ください。
  • 未成年の方も参加できるイベントですのでアルコール類は厳禁です。
  • ニオイが強い飲食物は避けてください。
  • 床やテーブル・イスを汚さないようにしてください。
  • 万が一床にこぼしてしまった場合にはすぐにお声掛けください。
  • スーツケースで持ち込めないサイズの物品の持込はご遠慮ください。
  • 会場内は高温・禁煙・火気厳禁です。
  • 発火・発煙する装置類はご利用になれません。
  • 防火装置が反応する高温を発する器具やデバイス類もご利用になれません。
  • 会場内は禁煙です。

■運営

総合主催:PANORA(株式会社パノラプロ)
共同主催・企画・運営:
SVVR Japan
主催:
千苅農場
協力:株式会社AnostVR A-PxL(会津大学VR部)
後援:会津若松市

■問い合わせ先

info@sengarifarm.com
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#483371 2019-10-14 06:34:47
More updates
Nov 2 - Nov 3, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
9:30 AM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
通常参加
リモート参加
Venue Address
会津若松市白虎町217番地 ハガネレジデンス6F Japan
Organizer
千苅農場
4 Followers